2014
06/27


6月の羊毛フェルト教室は、急なキャンセルが相次ぎ、少人数となってしまいましたが、和気あいあいと楽しみました。といっても結局ツクツクに夢中になるんですけどね(^^;)


これを見本に作りました。

201406261718104af.jpg
こちらコーヒーセット
20140626171811948.jpg
こちらキャラメルマキアート・・・風

羊毛フェルトの作品って、小振りなものが多いから短時間で何個もできると思いきや、これでみっちり2時間。しかも先生に要所で手伝ってもらい完成させました。ただ、やってる2時間はまったく疲れを感じないくらい集中してます。
終わったあと、疲れ目、肩こり、空腹に気がつくんです(´・_・`)

次回はは7月17日(木)10:00~マカロンとトレイをツクツクします。先生はマカロンを最低2つは作りましょうって。できる方はどんどんマカロンの数を増やしていってください。

<お知らせ>
7月17日(木)のみ参加の方は、コーヒーセットかマカロンセットを選択するこtがでlきます。
お申し込みは7月15日(火)18:00までと変更させていただきました。興味のある方はHo-biyaへご連絡ください。


201406252025333c0.jpg
耳元キラキラ☆彡 こんなセットあったらどんなスタイルにも合わせられるぅ(*´∀`*)
20140625202534d7d.jpg
カジュアルスタイルにいいかもぉp(^▽^)q

今月は新しい物がいっぱい。でも一点ものが多いので思い立ったらすぐにお越しくださーい(((o(*゚▽゚*)o)))
素敵なもの見つけました。器を主に扱っているHo-biyaですが、オンリーワンの商品もたくさんあります。
数に限りがあるので、気になる方はお早めにご来店くださいヾ(*´∀`*)ノ
2014-06-22-19-29-28_deco.jpg
こちら、編み物も得な作家さんで、真鍮とコラボさせたアクセサリーがとってもかわいいんです。
2014-06-22-19-31-34_deco.jpg

2014-06-22-19-28-32_deco.jpg
こちらのピアス、まずキャッチがパール調でほおずきのような形してオシャレ!
2014-06-22-19-27-26_deco.jpg
このブローチ、お店にずっと飾っておきたい!いかんいかん。旅立つ日を楽しみしないとね。
2014-06-22-19-32-27_deco.jpg
小さな小さな緑。キッチンの片隅に置くと癒されます。多肉食物なので、雑に扱ってもたくましく育っていきます(≧∇≦)
今回の珈琲教室はおいしいアイスコーヒーの淹れ方でした。

KIMG1328.jpg
カストラジャとエメラルドマウンテンとアイス用の豆の3種、用意して頂きました。
豆の煎り方、挽き方、淹れ方をささっと説明。早速実践です。

KIMG1330.jpg
右に映っているのが講師の先生です。先生は女性なので上品な手つきが参考になりました。
教室ではホットコーヒーからアイスアイスコーヒーを作るやり方で、水出しコーヒーというのもあるですが、これは手間というより時間がかかるので今回は試飲だけ。でも、飲み比べてみると同じ豆なのに風味、味が全く違ってそれぞれおいしい。私的にはやっぱり水出しかな。

KIMG1333.jpg
参加者の方も体験していただきました。これもまた、人が替わると味も変わります。コーヒーってホント、デリケートというか奥がふかーい。

あっという間の2時間。参加者のみなさんには楽しんでいただけたようです。さあ、今日からハンドドリップと新鮮なコーヒー豆で自分色のコーヒーを淹れましょう
\(*⌒0⌒)♪

<ご連絡>
7月のアイスコーヒー教室は定員に達しましたので予約を締め切らせていただきました。
ありがとうございました。
 今回の教室では蝋工家の行方さんを講師にお迎えしてモザイクキャンドル作りをしました。

日本人にはあまり馴染みのないキャンドル文化。
でも、作ってみるとおもしろーい、調べてみると奥深ーい、眺めてみると美しーい。


こんな型に色のついた細かいキューブを好きなように詰めい行きます。これ、逆さに作っていくんです。

KIMG1296.jpg
仕上げは先生にお願いして、アイロンで底と平らに整えます。

KIMG1303.jpg
どの作品も素敵でしょっ!
KIMG1302.jpg

KIMG1301.jpg

KIMG1300.jpg
これでも、初心者むけらしいです。
うん、確かに先生の言うとおりにやっていれば、ヤケドもしなけりゃ失敗もありません。
そして、キャンドルの本当の美しさは暗がりで火をつけたときです。蝋から漏れ出てくる光があたりをぼんやりと明るくし、吸い込まれるようにただじーっと眺めてしまうんです。

こちらのキャンドルは先生の作品です。同じ球体なんですが、この色模様のつけ方はかなり技術と忍耐と研究がいるそうです。
大理石のような陶芸のような、もはやロウの領域を超えていますね(´・_・`)
KIMG1304.jpg

雑貨店を始めてすぐにファンになった木工作家「tekara」さんの作品です。ほんの一部、置いてもらうことになりました。
一度、tekaraさんの木工教室に参加したことがあるんですが、もしかして家でも作れるかもぉと思わせるような身近な物を使った教室なんです。でも、作品のセンスは脱帽です。

PICT0451.jpg
一輪挿し

PICT0453.jpg
マグネット
PICT0048.jpg
グッドラック・カフェ
PICT0042.jpg
カフェ・ローズ
PICT0041.jpg
ヒーリング・エンジェル
PICT0040.jpg
マグダック・ロード

トサカタマゴドリのジミー

こんな世界があったらなぁ(*´∀`*)を絵で表すとホントにあったりして。

まだまだたくさんあります。

8月には各務原市中央図書館で個展を開かれるそうです。
独創的なハナムラワールドを是非お楽しみください。
詳細はまたお知らせします。

プロフィール

hohbi

Author:hohbi
ご褒美をみつける雑貨店
Ho-biya(ほうびや)

〒504-0018
岐阜県各務原市那加西市場町3-114(旗本徳山陣屋公園すぐよこ)
tel:090-1278-7302
fax:058-389-7204
E-mail:
zakka@ho-biya.com

営業時間:11:00~18:00
休業日:毎週日曜日、月曜日(時々祝日)

2013/10/8 オープンしました。

ホームページ 
http://ho-biya.jimdo.com/

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR